スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/06/15/Mon 00:00:16
  • CATEGORY:植物

バラ色の人生

Lomography Film 100
Lomography Film 100

人生バラ色。。
普通、バラ色=楽しい という意味に解釈しますよね
でも バラは色が豊富で 沢山の種類がある事からバラ色 という説?もあり
人生も十人十色
バラも 人の人生と同じぐらいの色があるって事なんですね~


20歳のピアニスト 辻井君に感動しました(ノ_-。)
あまり ワタシは全盲 とか 障害 とかって言いたくないんだけど
一日だけ 目が見えるとしたら 両親の顔が見てみたい
今はココロの目で見ていますけど。。 
ってコトバ、泣けました
辻井君にしても ゴルフの石川遼君にしても 若いのにオトナだ!と感心します
人間って 何年生きたかじゃないんですよね
70年も80年も生きていて しょうがない人 いっぱい居ますもんね(笑)

ワタシは楽器で好きなのは アコースティックギターとピアノの音色が大好きで
辻井君のピアノの音色も とても心地よく ずっと聴いていたい そう思いました♪
同じ曲でも弾く人によって感動したり・・しなかったり

写真もそう。同じ被写体でも 撮る人によって 何も感じない写真もあって・・・
どんなに技術があって 高価なカメラで撮っても伝わってこない写真もあるものです
喜怒哀楽
そういうモノが伝わって来るような写真が撮れたら
見る人も感動するのかも知れないな~
なんて辻井君のピアノを聴きながら思ったりしました^^

バラ色の人生
辻井君には しあわせな人生をおくって欲しい~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。