スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯台の霧笛

048800240000.jpg
LOMO LC-A

これは2年前の夏の写真です。まだロモを買ったばかりで・・・
入道雲を撮りに海へ行ったときのもの

今日は少し霧が出ていたのか、灯台が鳴っていまいた
これからの季節 霧が発生するので 霧笛が聞こえる日が多くなります

海岸沿いを自転車で走っていると 家で聞こえる霧笛の音とは違って聞こえてくるんです
胸にずっしり くるような・・・体で感じる音
牛の鳴くような その音は、子供頃はちょっと怖くて。。
でも 特に最近は この灯台の鳴る音が大好きでした

その霧笛も 今月いっぱいで廃止になってしまいます。涙
寂しすぎるな~
明治43年から開始された灯台の霧笛
情緒ある霧笛の音が この町から消えてしまうのは 本当に寂しいこと
ワタシにとっては 思い出が沢山ある この灯台
形だけではなく 「音」も ずっと残して欲しい
最後の霧笛の音を聞いたら きっとワタシが泣いてしまうな~
この記事を書きながらもウルウル(ノω≦、)

286500260000.jpg
LOMO LC-A+

2007年 「こどもの日」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。